離乳食に安全な水

離乳食はウォーターサーバーで作るのが安心

ウォーターサーバーのお水と言うのは、基本的にはミネラルウォーターが多くなっています。確かに、ミネラルウォーターは、人間の身体に必要不可欠なミネラルを補給することが出来ます。だけど、ミネラル分が多過ぎるお水は、子供にとってはあまりいいものではありません。子供はミネラルを吸収する力がないため、摂取しすぎると発熱を起こしたり、脱水症状が引き起されてしまうんです。

そうは言っても、いつでも安全で綺麗なお水が飲めるウォーターサーバーはとても魅力です。しかも、冷水や熱湯がすぐに出るので、とにかく便利ですよね。特に、離乳食が始まった赤ちゃんがいる家庭ではとても重宝します。

離乳食作りに必要なのは、食材だけではなく、綺麗なお水と熱湯も含まれます。お米やお野菜を洗ったり、炊いたり、煮たり茹でたり。どんなシチュエーションでも、離乳食作りにはお水が欠かせません。

だけど、市販のペットボトルで購入すると、重たくて持ち運びが大変です。それにコスパもそれほど良いとは言えず、安全性があると言っても労力とお金がかかってしまいます。その点、ウォーターサーバーのお水は、自宅までボトルを届けてくれます。しかも、1Lで計算してみると、ウォーターサーバーのお水の方がペットボトルよりも安いんです。

だから、飲水としてたくさん飲めますし、さらに離乳食作りにたっぷり使うことが出来ます。もちろん、安全性に関しても、ミネラルの含有量をしっかりチェックすれば問題ありません。子供の口に入るものですから、離乳食はウォーターサーバーで作るのが安心です。

離乳食に安全な水 記事一覧

バナナを使った離乳食

離乳食期にはバナナはとっても便利です。バナナ専用のバナナケースが売られていますからお出かけの時の離乳食にも困りません。バナナは5,6カ月ぐらいから食べられますから、柔らかいペースト状や加熱してすり潰すととっても滑らかになります。バナナの場合は赤ちゃんも比較的よく食べてくれますが、でも、よく食べるか...

バナナを使った離乳食の続きを読む>

お食い初め

赤ちゃんが離乳食を始めるとき、赤ちゃんの健やかな成長を願って、多くの家庭で「お食い初め」という儀式が行われます。お食い初めは、生後100日目、あるいは地方によっては110日目に行われるところもあります。そして、男の赤ちゃんと女の赤ちゃんでは1日ずらす地方もあります。女の赤ちゃんの方が1日早く行われ...

お食い初めの続きを読む>

納豆で作る離乳食

7~8ヵ月ともなれば納豆も食べられます。納豆は体にもいいし、赤ちゃんの離乳食にあげたいところですが、納豆の味は大人でも嫌いな人もいます、赤ちゃんにとってはあまり歓迎されないようです。知人のお子さんは食べさせようとしたら泣き出したそうです。保健師さんに相談したら無理に食べさせようとしなくてもいいと言...

納豆で作る離乳食の続きを読む>

離乳食と赤ちゃんの下痢

赤ちゃんは嘔吐もよくします。また、桁違いな飲みっぷりをして、胃袋に納まりきれず吐乳する赤ちゃんもいるそうです。生まれつき便秘症の赤ちゃんもいるそうですし、常に下痢気味の赤ちゃんもいます。それらの多くは異常というわけではありませんが、物を言えない赤ちゃんですし、初めての赤ちゃんだったり、周りには聞け...

離乳食と赤ちゃんの下痢の続きを読む>

フリージングで簡単離乳食

離乳食はほんのちょっとだけあればいいのですから、まとめて作ってフリージングしておくと忙しいときなど便利です。それでなくても大変な赤ちゃんのお世話なのですから、賢く手抜きをしてママも楽をしないと、ギブアップして育児ノイローゼにでもなったら大変です。離乳食をフリージングして、少しでもママの忙しさを軽く...

フリージングで簡単離乳食の続きを読む>

脂漏性湿疹

乳児湿疹のなかには低月齢のころに見られる湿疹に「脂漏性湿疹」というのがあり、この湿疹は体の脂分の分泌が多い場所に多く見られます。低月齢のこの時期の湿疹が、アトピー性皮膚炎が原因なのかは、少し様子を見ないと判断できないようですが、母乳が大きく影響していることは考えられます。なので、母乳を与えているマ...

脂漏性湿疹の続きを読む>

おむつかぶれ

赤ちゃんの肌トラブルにおむつかぶれは多いものですが、おむつかぶれは、おむつの当る部分が赤くなります 。うんちやおしっこをした後長い時間そのままにしておくと、おむつかぶれになりやすいので、こまめにおむつを取り替えておむつかぶれを防ぎます。おしっこやうんちは時間がたつとアンモニアや酵素が原因で臭ったり...

おむつかぶれの続きを読む>

乳児湿疹

赤ちゃんにはよく湿疹が見られますが、湿疹のできた部位が顔でも頭でも、体全体のどこの部分にできても「乳児湿疹」と呼んでいます。湿疹の出方は赤くブツブツとできている湿疹もあれば、乾いた感じでカサカサしているときもあります。水っぽくジブジブという感じの湿疹があるなど様々です。多くは生後1ヵ月ぐらいからで...

乳児湿疹の続きを読む>

離乳食・アルゲンの考え方

離乳食が始まると色々注意することが出てきますが、その一つの大事な事に、「アルゲンとなるものはできるだけ遅く食べだせる」ということがあります。卵や乳製品などをあまり早く与え始めるとアレルギー体質になるリスクが高まると言われています。 アレルゲンとは、食品や、ハウスダスト、花粉、カビなどに含まれていて...

離乳食・アルゲンの考え方の続きを読む>

はじめての離乳食

離乳食とは、赤ちゃんがおっぱいやミルクから離れだんだんに普通の物が食べられるようになるまでの時期をいいます。その時期のママはとっても大変です。育児書どうりにはいかないとわかっていても食べ方が少ないと焦ります。嫌がって泣き叫ぶ赤ちゃんもいて、ママも泣いちゃうとか。なかには、まるで毒でも入れられたよう...

はじめての離乳食の続きを読む>